住まいづくりの流れWork Flow

私たちに任せていただいたお施主さまのご期待に応えるべく、
お客様に末永く納得して暮らしていただくため、
ご相談からお引き渡し・アフターサービスまでを、
自信を持って取り組んでおります。

model

情報収集

情報収集

雑誌やホームページは住まいの実例や構造など気兼ねなく知ることが出来ます

イベント案内

展示場見学

  • 直接、気になることを質問できます
  • 住まいのアイデアがいっぱいです

現場見学

  • 実際の現場は参考になるアイデアがいっぱいです
  • 現場が整理整頓されている会社は仕上がりも綺麗です
land

プラン

資金計画

  • 建物本体以外にも費用がかかります
  • 余裕のある資金計画をきちんとたてましょう

土地探し

  • 土地にお金をかけ過ぎると希望の住まいが立ちません
  • 不動産会社は信用出来るところを選びましょう

地盤調査

場所により建てられる規制や
かかる費用が変わりますのできちんと調べましょう

プラン作成

  • 希望やアイデアは全部教えてください
  • ご希望に優先順位をつけると混乱しません

ショールーム見学

写真と実物は色も質感もぜんぜん違います、必ずショールームで確認してください

plan

ご契約

ご契約

見積明細・仕様書・図面・約款など必要な書類はそろってますか、
不明な点は納得いくまで説明を受けましょう

詳細設計打ち合わせ

お施主さまの失敗した点、NO1はスイッチ・コンセントの位置です
家具を置いたイメージで考えましょう

コーディネート

全体のバランスを見て色決めしないと失敗します、
客観的にアドバイスしてくれるコーディネーターをつけましょう

確認申請手続き

  • ものすごく時間のかかる場合もあります
  • 自分でやることで節約できる部分もあります

着工

地鎮祭・着工

新しい土地に行くのであれば地鎮祭をおすすめします

フレーミング

工場で生産されたパネルをクレーン組み立てていきます、
数日で建物の形が出来上がるので見ていて楽しい工程です

第三者機関検査

住宅瑕疵担保履行法に基づいて
日本住宅保証検査機構「JIO」の専門の検査員が検査を行います

銀行と金消契約

金利や住宅ローンの借り方によって、生涯の住宅ローン返済額は大きく異なってきます。
負担が少なく返済できる手法を事前にシミュレーションされることをおすすめします。

house

お引渡し

お引渡し

納得のいくまで確認しましょう、
キズや工事が終わってなければ引渡しは絶対に受けてはだめです。
トラブルの元です

ご入居

外構、照明、カーテンなど完成していないと生活に困るので
工事中から検討してお引越しまでに終わらせましょう

アフターサービス

専門の会社(第三者機構)がお施主さまの立場で検査・メンテナンスを行うので安心です